BLOG

2020.05.08

BLOGみずかぜモデル Scene10. 和室のガラススリット

期間限定で公開されている「みずかぜモデル」の和室の壁面装飾について、ご紹介します。

 

このモデルの和室の壁には、

一部をくり抜いてガラスをはめ込んだ
「ガラススリット」という装飾が施されています。

2本の縦線のように見えるのがガラススリットです。

和室は壁を隔てて玄関、廊下と隣り合っており、

このガラススリットが廊下の景色のアクセントになっています。

 

夜、和室の照明をつけるとこんな風に。

電球色の温かい色がもやもやと廊下にも表れます。

以前の施行にて、同じく和室にガラススリットを取り入れた例を少しご紹介します。

こちらは大胆に、スリットの長さを床から天井までとっています。

引き戸と同じ長さにすることで、スタイリッシュにまとまっていますね。

 

 

 

「みずかぜモデル」は5/16(土)、17(日)よりグランドオープンです。

詳細はこちらのリンクをご覧ください。

この記事に関連するタグの一覧を見る

アーカイブ

ページトップ